MENU

伊豆伊東のドローン旅行と飛行計画


こんにちは
今回はドローン仲間と伊豆の伊東へ1泊2日で撮影に行ってきました
前回同様、旅行計画はもちろん、自分たちで撮影の準備・手続きを行いました
伊東市は軽井沢より撮影申請が必要な場所が多いと感じがしました
面倒だけど、安心・安全に行うために必要な作業なので、事前申請をオススメします

0. 撮影にでかける前に!
以下の手続きはお済みですか?
ドローン撮影には必須の手続きです
まだ申請済みでない方はこちらから、まず行いましょう

ドローン登録システムでドローンの機体記号取得
DIPS(情報基盤システム)で包括申請は済ませました

1. 旅行計画
今回は友人がホテルの格安チケットを頂いたので使用させてもらいました
場所は「伊豆の伊東」と決まってからの計画です

私達の場合、まずホテルが決まってから撮影場所を探す事が多いですが、
「ここの撮影がしたい!!!」って思う場所がある場合は
そこをポイントにして計画するといいですね

旅行計画のポイントは…
・撮影したい場所1つ
・宿泊ホテル

のどちらかが決まると、具体的に内容が決まってきますよ

2. ドローンの撮影場所検索
「1.」をキーにして、下記のアプリで撮影場所を探していきます

・GoogleMaps
 車の運転をするので、これで全体の地図確認
・YouTube・Instagram・Twitter
 行きたい場所、ドローンの動画検索で情報収集
・ネット検索
 他の方のブログ・旅行サイト等で情報収集


3. 撮影場所を絞込みセレクト
 ※ドローン飛行許可が下りない場合もあるので、少し多めでもOK

で、決まったのが…
1)箱根十国峠
2)伊豆スカイラインのパーキング
3)大室山
4)小室山山頂
5)城ヶ崎海岸
6)汐吹公園
7)なぎさ公園

4. ドローンの飛行許可申請
それぞれ飛行許可の確認が必要かどうかネット等で調べ、電話とメールで連絡をとりました
だいたい最初は、市の窓口になる事が多いです
また、郵送申請となっていてもメール申請で受付してくれる所が多いです

申請時の大事な3ステップ!!!
STEP1

勝手に難しく考えない

STEP2

まずは、こちらの考えを相手に伝えてみる

STEP3

あとは、相手の指示に従う

1)箱根十国峠
 静岡県熱海市へ電話連絡して管轄を確認
管轄の十国峠株式会社へ電話連絡で申請依頼
 個人としてのドローンの飛行申請は難しい感じだったので申請断念
 対応内容は…
 「宣伝」としての撮影はOKかもしれません
 「プレゼン資料」を送ってもらえば見ますと言われました


2)伊豆スカイライン:滝知山駐車場
3)伊豆スカイライン:滝知山展望台
4)伊豆スカイライン:玄岳駐車場
5)伊豆スカイライン:巣雲山駐車場

 伊豆スカイラインは静岡県道路公社へ申請
 直接、電話連絡(TEL : 054-254-3424)後、担当者へメールで申請
 滝知山園地は↓
 静岡県文化観光部観光交流局観光政策課
 TEL:054-221-3638


6)大室山
  HPでドローン飛行不可と記載ありのため
  →麓の「さくらの里」より撮影に変更
7)城ヶ崎海岩
静岡県伊東市へ申請


 ① 上記申請フォーム(観光施設内行為許可の申請フォーム)よりWEB上で申請を行います
   ※このフォームからのWEB申請では、下記の場所も一括申請が可能です

 ② 「機体登録番号が貼られたドローンの機体写真」が添付書類としてが必要です

8)小室山
9)汐吹公園
10)なぎさ公園
静岡県伊東市へ申請


 ① 上記申請書(公園内行為許可申請書)をダウンロードし作成します
  ・手書きの方はPDF
  ・PC入力が可能な方はwordファイル

 ② 下記添付ファイルを作成します
  ・機体の保険加入確認書類
   →機体保険加入のスクリーンショット
  ・飛行範囲を示した書類
   →GoogleMaps等

 ③ 作成後、伊東市観光課( kankou@city.ito.shizuoka.jp)へメール申請を行います
   ※作成書類はPDFにして添付

11)小室山山頂(小室山リッジウォーク“MISORA)
   伊東市へ申請後(上記)、さらに下記申請を行います

   ① 山頂でカフェを運営する会社へ電話連絡
     東海自動車株式会社
     総務部 広報・CSR推進課 TEL:0557-36-1117

   ② メールで「ロケ申請書」を作成して提出

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

海から始まるMyLife.
⌘DJIAir2s-ジロー
⌘DJIMini2-ポチ
小型船舶1級
PADI オープンウォーター
PADI スキンダイバー
JUIDA認定操縦士
ファイナンシャルプランナー技能士 1級
CFP®️

コメント

コメントする

目次